ポスティングのバイト コツ

実は住宅やマンションにチラシを配布するポスティングというバイトをしてます。
以前もしてたんですが1回辞めて、また最近やり始めました。

正直割に合わないバイトですが、人との関わりが少ないので気楽にできます。
また夜型生活から朝型生活にできましたし、とにかく歩く仕事なので、
健康になります。

今所属してる会社(トー〇〇エ〇〇〇〇ス)は1ポスト4円~という高単価です。
最低2種類のチラシを配布するのですが、
2種類で1ポスト4円
(A:3円ほど、B:1円)
3種類で1ポスト5円でした。
(A:3円ほど、B:1円、C:1円)
なかなかの高単価です。

以前所属してた、アトという会社は
2種類でも全て単価は1円で
1ポスト2円。
たまにエリア手当が付いて1ポスト3円。
という感じでした。

メディポートという会社にも面接だけ行ったんですが、
ここは電動自転車の貸与すらないという事で論外でした。

会社選びはとっても重要です。

====================
ここからが本題です。

どうすればもっと効率よく配布できるか、考えていたら一つ思い浮かびました。
それは配布する前にチラシを整理して一まとめにしておく事です。

(追記:こちらの方法、効率悪かったです。2日間程度実践して分かりました。)
(チラシを事務所に取りに行って配布する場合、この方法はおすすめしません。)
(チラシを自宅に届けてもらってる場合も事前整理に時間掛けるなら、さっさと配布した方が良いです。)
(装備品はラバー軍手が非常におすすめです。何時間でもすべらずに1枚1枚チラシをスムーズに取れます。)
(つぶつぶゴムの軍手はそのうち、ゴムがすべってくるのであまりおすすめしません。)
ラバー軍手一覧
https://amzn.to/2OB835f

1ポスト当たり2秒~3秒もかかっていた私ですが、
昨日、飲食店のチラシと細長いマグネットの2種類を配布する事になり、
飲食店のチラシの間に細長いマグネットを挟み込んでから配布してみようと考えました。
それぞれ1000枚でしたから1枚1枚、チラシとマグネットをひとまとめにする作業に
30分以上はかかりました。

ですが結果的に1ポスト当たり1秒以内に投函でき、時短になったんじゃないかと実感してます。
マンションに投函中、なるべく住民と遭遇しないためにも素早く投函して、
素早く退散したいので、チラシを事前に整理しておくという裏技はかなり有効だと思います。

今回のこの裏技で昨日は各1000枚を5時間弱で配り切りました。
(早いのかどうか分かりませんが)

会社から電動自転車を貸りてますが、電動自転車を置いた場所を中心にして、周囲を徒歩で配るというやり方をしてます。
補充のために電動自転車まで戻るときにあまり距離を歩かなくて済む。

またショルダーバッグは必須かなと思ってます。
大きなマンションで配るとあっという間にチラシがなくなるので、
ショルダーバッグから補充ができます。

あと、軍手使ってます。
黄色いつぶつぶのゴムが付いたものです。
(追記:装備品はラバー軍手が非常におすすめです。何時間でもすべらずに1枚1枚チラシをスムーズに取れます。)
(つぶつぶゴムの軍手はそのうち、ゴムがすべってくるのであまりおすすめしません。)

ラバー軍手一覧
https://amzn.to/2OB835f

指サックがいいというのをよく見掛けますが、
圧迫感があってあまり好きじゃないですね。

でも、色んな指サックがあって、へぇ~と思いました。
https://amzn.to/2U6rRnd
指がムレないタイプもあるんですね。

とりあえず今日はここまで。
ありがとうございました。

プロフィール


初めまして、ハーブティーと申します。
古本せどりとネットショップと派遣とポスティングしてます。趣味はホメオパシー療法、64スマブラ、有吉eeeなど。のんびり生きる事をモットーにしてます。

第2ブログ
ブログ『薬草と治療師』
http://ameblo.jp/witch-mix-medicinal-herb
どこの病院に行っても解決されない体の不調。
ホメオパシーなら解決策があります。
ぜひ、ブログを読んで見て下さい♪


Twitter

最近のコメント

    ▲トップへ戻る