Amazon詐欺急増→逆にチャンス?

Amazonに異様に安く出品している

怪しい出品者が急増しています。

出品者情報見てみると、中国や上海の人だったりします。
あと発送元がアメリカやドイツ、中国などだったり。
発送元が日本でも出品者情報見ると、
中国や上海からだったりしますので、注意して下さい。

「発送元:日本」で海外の出品者の場合は既にアカウントが乗っ取られてるという事だと思いますので、
以前の記事でもお伝えした通り、
Amazonのアカウントの2段階認証は必ずしといて下さいね♪
あと日本からでも、出品者の名前がカタカナやローマ字も注意した方がいいです。

まず商品は届かないです。
私は実験的にこのような出品者からいくつも購入手続きしましたが、
結局何も届きませんでした。
しかし一部のこういった出品者から返金手続きしてくれた所もありました。
何のために商売してるのか分かりません。
個人情報目当てだったんでしょうか?

プライムマークが付いたAmazon配送センターからの発送であるなら、安心ですので購入の際は注意して下さい。

でもよく考えてみたら、こんな状況になってますが、
これを逆手に取ってみたら店舗では仕入れやすい状況になるかもです♪
バックオフなどは、Amazon価格に合わせてるので逆に好機かも。

コメント

Naoki Nakamura

最近のコメント